« 2017年11月 | トップページ

2017年12月

12月と1月のお菓子教室

明日からアドヴェントスタートですね!
今日はシュトーレンレッスンを開催し、いよいよクリスマスが近づいてくるんだなぁと実感しました。
部屋の中もほんのすこしですが、クリスマスの飾り付けをしました。
我が家は収納が少ないので、ツリーがないのですが、まっかなリースや靴下モチーフのアドヴァンとカレンダーなどを飾り、少しずつクリスマス仕様にしています。

今日は12月の空き日程と、1月の予定をお知らせします。
2月3月はお休みしますので、ぜひこの機会にお菓子を作りに来ていただけると嬉しいです!


3


ピノノワールのクグロフ
フェルベールさんのおばあちゃんがクリスマスの時期に作っていたというクグロフのレシピを参考にアレンジしたクグロフです。
アルザスには7種のワインがあり、6種は白。唯一の赤ワインがピノ・ノワールです。
そのピノ・ノワールを生地に練り込んで、香りよく仕上げたクグロフです。赤ワインと相性の良いシナモンをプラスして、大人っぽい味に仕上げています。

■日程 満席です


Img_5921


テーゲベック詰め合わせ

ドイツやオーストリアで食べられているひと口サイズのクッキーです。
通年あるものですが、クリスマス時期には特にいろんな種類のテーゲベックが揃います。

以前、アルザスのクリスマスクッキー「ブレデル」の詰め合わせレッスンをしましたがそのドイツ&オーストリア版という感じです。
バター、砂糖、粉をメインにナッツやジャムを合わせたものなど、味や形にバリエーションを持たせて作ります。

15cm角の箱に、8~9種類のテーゲベックを詰めます。(写真はその一部です。)時間の関係ですべてを実習で作ることはできないのですが2種類ほどを実習、2週類ほどをデモで、あとはレシピ付き、という感じになる予定です。

クリスマスギフトとして喜ばれる楽しい詰め合わせにしたいと思います。
今年最後の新作レッスンとなります。皆さんにこのレッスンでお会いできるのを楽しみにしています。

■日程

満席です

※平日や他日程でご希望の方はご相談ください。
※このレッスンは、今後のリクエストレッスンやプライベートレッスンではお受けできませんのでご了承下さい。

★1月のお菓子教室★
1月は新作レッスンはお休みして、リクエストレッスンをいくつか開催します。
日程にないものや平日ご希望の方は、お気軽にご相談ください!
1月22日(月)に、ガトーショコラナンシーORガトーピスターシュORガレットデロワを開催検討中です。
ご希望の方はお早めにご連絡くださいませ。


そして2月と3月はレッスンお休み予定です。
4月から再開できれば、と思っております。またよろしくお願いいたします!


1_1

ガトー・ピスターシュ

クリスマスカラーの緑と赤を意識した焼き菓子です。
アーモンド風味豊かな生地とピスタチオをあわせ、中にグリオットのコンポートを並べて焼きます。
ピスタチオ独特のナッティな風味にグリオットのフルーティな酸味がアクセントになっています。
※1月レッスンなので、クリスマスの小人の飾りはつきません。

■日程 満席です


12_2



ガトー・ショコラ・ナンシー

フランスロレーヌ地方発祥といわれるガトーショコラです。現地ではほぼ見かけることはなかったのですが、家庭で作られているお菓子のひとつかもしれません。

通常のガトーショコラ似ていますが、ちょっと違うのはアーモンドパウダーをいれること。まろやかでこくのあるガトーショコラです。
私は少しアレンジしていちぢくとオレンジピールのマリネを加えて華やかな香りに仕上げます。今回はスリムパウンド型で焼いてバレンタインにもカットしてプレゼントしやすい様な形状にしています。


■日程 1月13日(土)9;30-13:00

6_3

ガレット・デ・ロワ


キリストの誕生が世に知られた日、エピファニーをお祝いするパイ菓子です。
フィユタージュ生地の中にクレームダマンドを入れて焼いたごくごくシンプルなお菓子ですが、とてもフランス菓子らしい美味しさが詰まったお菓子です。
手作りのフィユタージュ生地の美味しさ、スペイン産アーモンドならではのふくよかな味を感じていただけます。
お菓子作り初心者の方でもきちんと作れるようにご紹介しますのでお気軽に!

※速成折パイで作ります。

■日程
満席です

Img_9944_1
ピスタチオとフリュイルージュのケーキ
ピスタチオ風味のビスキュイ・オ・ザマンドとピスタチオのクレームシャンティを交互に重ね、フランボワーズ(らずべリー)のジャムで酸味のアクセントを加えたケーキです。
※写真では底にサブレ生地がありますが、全体的なバランスからサブレは無しになりましたのでご了承ください。

上には生クリームの絞りと、苺、フランボワーズ、ブルーベリーの3種のベリーをのせて華やかに仕上げます。
■日程 満席です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ