« 2月のお菓子教室 冬の焼き菓子詰め合わせ | トップページ | 2月のお菓子教室 »

冬の焼き菓子詰め合わせレッスン

Photo

昨日シロップで軽く煮た金柑をオーブン低温で一時間乾かしました。
すると、皮の色が濃く、そして水分が少なくなった分味や香りも出てきました。
ただ、もう少し糖度が高い方がいいかな、と思うので、要改良ですが。

フルーツって不思議なもので、お菓子に使うときには必要量の糖分がないと、水っぽく感じるんですよね。それは
コンフィやグラスなどでもそうですが、今回もそのまま食べるにはいいのですが、お菓子に混ぜると水っぽいなぁと思いました。次回はもう少し糖度を上げてみたいと思います。

Photo_2

そして、早速このコンフィを使って、金柑のパウンドケーキを試作しました。
蜂蜜とアーモンドパウダー入りの生地に、金柑コンフィを練りこんで、焼成後にオレンジリキュールのシロップを打ちました。蜂蜜入りなので、ちょっと焼き色がつきやすいですね。今回はいつも使っているプロヴァンンスの百花蜜を使いましたが、かんきつ系の蜂蜜でも相性が良いでしょうね。

ミニパウンド型は、長方形のものと、キューブのものを使用し2種作る予定です。
これは、以前パリセヴェイユのお菓子教室に通っていた時、おそわったパウンドケーキで使用していたものと同じもので、もともとはキューブの食パン型なのかな、アルミ製のものです。
ちょっとしたプレゼントによい大きさなのですが、なかなか使う機会がなく、今回初登場です。

Photo_3

冬の焼き菓子詰め合わせはは、この金柑のパウンドケーキに加え、チョコレートとナッツのビスコッティ、サブレ・ア・ラ・ポシュ(絞り出しクッキー)、クミンのクラッカー(塩味)の4種でご紹介します。

実習はパウンドケーキで、デモンストレーションでビスコッティを紹介したいと思っています。あとの2種類はレシピをお付けする形で口頭での説明になる予定です。

※写真左上にうつっている箱にお入れする予定です。
今回はブルーとグレーが基調のレトロモダンな花柄です。
途中柄を変更する場合もございますが、ご了承ください。

現在募集しているのが、2月18日(土)、2月19日(日)、2月20日(月)の9時~13時。
2月26日13:15~17:15

2月27日の午前か午後でも追加開催予定です。

お問合せ、参加ご希望の方はこちらまでお問合せ下さい
東京都世田谷区で開催します。
masa@sweet-caf.jp(下園)

|

« 2月のお菓子教室 冬の焼き菓子詰め合わせ | トップページ | 2月のお菓子教室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/426396/69542175

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の焼き菓子詰め合わせレッスン:

« 2月のお菓子教室 冬の焼き菓子詰め合わせ | トップページ | 2月のお菓子教室 »