« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

あと、もう一息。「フランスの素朴な地方菓子」

今年に入って、画像無しのブログが続きますが。。

また書籍のお話です。
ちょうど今校正待ちのタイミングで、時間が少しできたところです。
昨日は久々に(半年ぶりくらい!?)にやっと美容室にいって、バッサリ髪を切ってきました。
年末からほとんど家にこもりきりだったので、ちょっとしたリフレッシュです。

美容室、いつも(といっても数回ですが)行ってたところが、なんと1月半ばにクローズしていて、ちょっと足を伸ばして仙川の美容室に行き、帰りにラ・カンドゥールでケーキを買ってきました。
やっぱりこちらのケーキは上品で美味しいですね。
奇をてらわず、素直に美味しいといえるケーキです。
焼き菓子もフレッシュ感ある味わいで、お勧めです!

さて、本ですが、原稿自体はほぼ書き終えて、現在校正待ちです。
それを来週いっぱいで確認して、一通り終了予定ではあります。(予定通りいけば。)

来週といえば、サロン・デュ・ショコラがスタートしますね。
それとスペインのお店ブボのレセプションもあり、行きたい気持ちはありますが、、
書籍のお仕事を優先して、行かないかもしれません。

何度も確認作業はしていても、その都度、訂正箇所や新たに気づくこともあるので、まだまだ油断はできないところです。もう一息がんばります。

書籍の話ばかりで、昨年~現在にかけて、あまりチョコレート系のお話をしていませんし、絶対的に食べている種類が少ないのですが。今年の個人的なおすすめは帝国ホテルのガルガンチュワのボンボンショコラ(もうすぐパナデリアでレポート公開します!)、そして、パレドオールの、美味しくてチャリティー活動もできるガーナスマイルカカオプレミアム ボンボンショコラです。

個人的には、チョコレートそのものよりはチョコレートを使った焼き菓子が好きだったりするのでハイアットリージェンシー東京のサブレショコラオレや、5種のチョコレートマカロンもお勧め!

また、お教室再開したら皆さんのチョコレート話もお聞きしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本の予定など

しばらくぶりの更新ですが、毎日本のお仕事かかりっきりです。
とはいえ、一回だけ合間にプレス会に伺ったり試食会に行きましたが、ほとんどは缶詰状態。
そんなわけで、今年はガレットデロワもバレンタインショコラもお預けですが、あともう一息頑張ります。

現在まだまだ本は途中段階ですが、Amazonではすでに予約が始まっております。2月24日発売予定です。

表紙写真はまだ確定していないので、仮の写真が掲載されていますが、見る人が見れば、これはどこのお店のあのお菓子、ってわかるかも?しれません。

表紙は、まだどんなふうになるのか私自身知らないので、とても楽しみです。

今回の本を書くにあたって、改めてフランスの地方菓子を調べていると知らなかったことがたくさんあって(ありすぎて!)、ますます地方に行ってみたくなる気持ちがでてきました。そんな気持ちを読者の方にも味わってもらえると嬉しいなぁと思います。

まだ途中段階なので大きなことは言えませんが、「こんな本読みたかった!」と思える一冊に仕上がりそうです。
それもこれも、ご協力していただいた方の存在あってこそ。
ほんとに、たくさんの方に協力していただいています。

しばらく、流行りのお菓子や季節のお菓子からは、遠ざかっている私ですが、やっぱり私って古いもの、そして手作りのものが好きなんだな、と地方菓子を通じて実感した次第です。

もう少しお菓子教室再開までは時間がかかりそうですが(2月10日以降あたりからスタート予定)よろしくお願いします。時期は外れますが、ガレット・デ・ロワや昨年末に作ったピスタチオのケーキなどリクエストがありましたら開催できますのでどしどしおっしゃってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

新年のご挨拶が遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。


ここ1か月は本のお仕事の関係でしばらくこもりっきりです。
12月はかろうじてレッスン出来ましたが、クリスマス~本日まではずっと原稿書いたり、確認したりの繰り返しです。何しろ200ページはあるので、確認だけでも時間がかかります。

1月はレッスンできればと思っていましたが、まだしばらくは落ち着かなさそうなので、今月はお菓子教室をお休みして本の仕事に専念したいと思います。
気付けば今日はエピファニー。
世間はガレット・デ・ロワの時期でしたね!!

ガレット・デ・ロワを食べよう会、今年はできなさそうですが、、、
来年是非開催できればと思っています。


そして、今年はフランス菓子ツアーも開催したいと思っています。
まだ構想中ですがヴァランスとプロヴァンス地方を巡りたいと。

早速行きたいお店や場所もちょこちょこと出てきておりまして、考えるだけでも楽しいです。
秋に行きたいなと思っています。これも詳細決まりましたら紹介しますね。

まずは、今取り組んでいるフランス地方菓子の本のお仕事に集中して頑張りたいと思います。
まだ道半ばですが、かなり濃い内容でしかも素敵なデザインに仕上がりそうな予感です。

今まで知らなかったフランスの歴史、地理についても理解が深められたように思います。
とはいえ、それはまだまだ一部であって、これからもライフワークとして日々勉強ですね。

それでは、また落ち着きましたらご報告させていただきます。

年賀状くださった皆さんありがとうございます。
まだしばらくお返事出せそうにないのですが、寒中見舞いが間に合えば、、と思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »