« 8月のお菓子教室 | トップページ | ピエール・エルメ・パリ新作 <FETISH Hommage>(フェティッシュ オマージュ)。 »

ルーツ貿易主催「焼き菓子勉強会」レポート 講師はシャンドワゾー村山太一シェフ!

Img_2920_2

先日開催された講習会の様子をパナデリアさんにてレポートしました。
http://www.panaderia.co.jp/event_report/roots_yakigashi/index.html
ルーツ貿易主催の「焼き菓子勉強会」という講習会です。
今回で130回を迎える!という講習会ですが、私は初めて参加させていただきました。

初めての会場にドキドキでしたが、非常に充実した内容でした。
ルーツ貿易さんが扱う良質のナッツをはじめとする素材を使用した生菓子や焼き菓子、そして村山シェフがお得意とするショコラも、盛りだくさんに教えていただきました。

もともとナッツを使ったお菓子がすきな村山シェフらしく、素材感をしっかり感じられるお菓子ばかりでした。
私も参考になる味の組み合わせや構成があり非常に勉強になりました。
特に、ヘーゼルナッツ×カシスの組み合わせはとてもメリハリがきいていて大人っぽい味わい。
これは自分でも形を変えてお菓子にしてみたいと思いました。

新たな素材との出会いもあり、あ、これは今後広まっていきそうと思ったのがイタリア・アグリモンタナ社製「ILLY コーヒーエクストラクト」。最近ジェラートの国際大会でイタリアチームが使ったという商品です。
コーヒーの香りが素晴らしく、いろんな生地の香りづけに活躍しそうです。


また、まルーツ貿易さんの細やかな心配りにも感動しました!
まずはお弁当が美味しい。講習会のお弁当でこんなに美味しいお弁当珍しいかも。しかも昼食の際緑茶を入れて下さって、(ペットボトルのではなく、きちんといれた緑茶を湯呑で)。
お菓子の試食の際には美味しいコーヒーも一緒に提供していただき、なんだかじ~ん、ときました。
講習会内容からは外れますが、日本人のおもてなし精神を感じた次第です。


|

« 8月のお菓子教室 | トップページ | ピエール・エルメ・パリ新作 <FETISH Hommage>(フェティッシュ オマージュ)。 »

菓子講習会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/426396/67142931

この記事へのトラックバック一覧です: ルーツ貿易主催「焼き菓子勉強会」レポート 講師はシャンドワゾー村山太一シェフ!:

« 8月のお菓子教室 | トップページ | ピエール・エルメ・パリ新作 <FETISH Hommage>(フェティッシュ オマージュ)。 »