« ガレット・デ・ロワ会2016 | トップページ | 1月のお菓子教室について »

バレンタイン2016 その1

バレンタイン近づいてきましたね。
皆さんにもじわじわとチョコレート情報が届いている頃だと思いますが、本日パナデリアにて帝国ホテル東京とラ・メゾン・デュ・ショコラのバレンタインレポートが公開されましたので、ぜひこちらも参考にしていただければと思います。

あと2週続けてバレンタインのショコラ情報をご紹介しますので、楽しみにしていてくださいね!

4
■ラ・メゾン・デュ・ショコラ
http://www.panaderia.co.jp/event_report/2016_mdc_vt/index.html
新作「エモション コロレ」はフルーティーな味わいがショコラと調和したボンボンショコラです。特にレモンとレモングラスをアーモンドとヘーゼルナッツのプラリネにあわせた「ジョーヌ フュジョン」は定番の柑橘×ナッツの組み合わせにレモングラスのハーブをプラスすることで、より印象的な一粒になっています。


5
■帝国ホテル 東京 「ガルガンチュワ」
http://www.panaderia.co.jp/event_report/imperialhotel_vt/index.html
市川シェフはボンボンショコラを作る際、2種類以上のクーヴェルチュールチョコレートをブレンドされるそうです。
ブレンドした時の結果を頭の中で大体想像できるそうで、、
複雑な香りと味のチョコレートをそうやって想像上でブレンドできるようになるには、一体どれだけの経験を重ねてきたのだろうか。
まだまだ私には想像つかないショコラの世界がそこにはあるんだろうな、と感じます。

|

« ガレット・デ・ロワ会2016 | トップページ | 1月のお菓子教室について »

ショコラ」カテゴリの記事

ホテル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/426396/63540235

この記事へのトラックバック一覧です: バレンタイン2016 その1:

« ガレット・デ・ロワ会2016 | トップページ | 1月のお菓子教室について »