« クルスタッド・トリアノン | トップページ | 5月後半のお菓子教室は »

焼き菓子詰め合わせレッスン

7

G.W.特別レッスンでは、久々の焼き菓子詰め合わせを作りました。
形が可愛くて入手したエッフェル塔の箱に小さな焼き菓子を色々と詰め合わせました。
ライトブルーが可愛いこの箱は、それほど大きくなくてちょっとしたプレゼントにピッタリのサイズです。
何よりこの形が可愛いですよね。

9

中身はこんな感じです。
実習で作ったのは、ブール・ド・ネージュ(プレーン、抹茶、苺)、サブレ・ヴァニーユの2種。
そしてレシピ付きのお土産が百花蜜のフロランタンとサブレ・ブルトン。

ブール・ド・ネージュは、バターとアーモンドが香るサクッと軽い食感のお菓子。
私のレシピは塩とコーンスターチが入るのがポイント。
周りの粉糖がベタベタならないよう温度管理も大切です。

当初ベーシックな粉糖だけを考えてましたが、抹茶や苺のパウダーで色の変化をつけると思った以上に可愛い!(実物は写真よりももっと可愛いです)味の変化も楽しめて、いろんなバリエーションを作りたくなります。

簡単&可愛いく、美味しい焼き菓子なので自分自身リピート回数が多くなりそうな予感です。

サブレ・ヴァニーユはバニラオイルとバニラビーンズを使った絞り出しクッキーです。
こちらもさくっと軽いですが、ブールドネージュとはまた違った食感。よりキメ細かく上品な印象。
丸くリング状にしぼりますが、この形がほのぼのしてて可愛いです。

フロランタンとサブレ・ブルトン、どちらもバターやナッツ香るしっかり系のお菓子。
サブレ・ブルトンは以前ブルターニュ地方のパティスリーで教わったお菓子で、ゲランド塩とラム酒がきいていて、口の中が「あ、ブルターニュの味!」と懐かしく思います。

|

« クルスタッド・トリアノン | トップページ | 5月後半のお菓子教室は »

地方菓子お菓子教室」カテゴリの記事

コメント

詰め合わせレッスンにサブレシトロンが入っていたら絶対参加するのになぁ

先生の酸っぱい系お菓子には一目置いているので・・・

ウイークエンドはもう習っているし、どこかの機会に習いたいのにホントご縁がないサブレシトロン

先生のフロランタン最高ですよね!かなりリピしておりま~す(^^)/

Y.Miya


投稿: miya | 2015年5月 9日 (土) 20時04分

miyaさん>フロランタンありがとうございます。自分で作るととっても美味しいですよね!
サブレシトロン、またご縁があればよろしくおねがいします(^O^)

投稿: masae | 2015年5月16日 (土) 10時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/426396/59903316

この記事へのトラックバック一覧です: 焼き菓子詰め合わせレッスン:

« クルスタッド・トリアノン | トップページ | 5月後半のお菓子教室は »