« 栗スイーツ2013 その3 | トップページ | ワインにあうラスク! »

アドヴェントのお菓子、シュトーレン

1


今年もこの季節がやってきましたね!
アドヴェントのお菓子シュトーレンです。

アドヴェントはクリスマスを迎える前の1ヶ月の期間ですが、この期間に食べられるお菓子がシュトーレン。
ドイツ生まれの発酵菓子です。

毎年いろんなお店のシュトーレンを頂いています。
時々欲張りすぎてアドヴェント期間に食べられず、年越しシュトーレンをしてしまうこともあるのですが(笑)

今年はまだ少な目ですが、ホテルのシュトーレンを2種類頂きました。
特にマンダリンオリエンタル東京のシュトーレンは以前ブログでも紹介しましたが、ナッツの香ばしさやスパイス具合がちょうどよくて美味しかったです!

さて、そのシュトーレン今月末に少ない日程ですが、レッスンで作ります!
今年で何回目になるかな。
毎年シュトーレンをレッスンで作っていますが、その都度香りの良さにうっとり。。
毎度くんくん香りをかいでは癒やされています。

シュトーレンレッスン日程ですが
以下の通り。
初めての方でも歓迎です。masa@sweet-cafe.jpまでご連絡下さい。
(会場は東京世田谷区です。)

1/30(土)13~17時。
お土産にはベルギーのお菓子スペキュロスをご用意します。
カリッとした食感のスパイス風味のサブレです。

一緒にクリスマス気分を味わいましょう!

.........
10月末でしたが、連載中の日経の3つ星スイーツは「ブランデーケーキ」がお題でした
パティスリーというよりは洋菓子店の定番のお菓子ですね。
ふわっと軽く焼いた生地に、ブランデーをたっぷりかけて熟成。
その風味の良さと芳醇な香りが魅力です。

高級感もあるのでこれからの時期クリスマスの贈り物としてもいいですね!

|

« 栗スイーツ2013 その3 | トップページ | ワインにあうラスク! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アドヴェントのお菓子、シュトーレン:

« 栗スイーツ2013 その3 | トップページ | ワインにあうラスク! »