« ビストロレッスン ~夏野菜のキッシュ~ | トップページ | アイスの専門店 GLACIELグラッシェル 7/7オープン アイス編 »

7月のお菓子教室menu

今日から7月ですね。
まだ梅雨が続いているので夏という感じはそれほどしませんが、お菓子教室では夏モードのお菓子を作って行きます!
今月もちょっと欲張って盛りだくさん。5メニューで開催していきます。ご希望の日程があれば下園(masa@sweet-cafe.jp)までお名前と希望メニュー、日程を添えてご連絡くださいね。


1


フランスの焼きっぱなし地方菓子2種類パン・デピス&トゥルトーピレネーの登場です。
パン・デピスはブルゴーニュ地方のお菓子で、数種類のスパイスと蜂蜜を使った、パンの様なお菓子です。

日本ではあまり馴染みのないお菓子ですが、フランスにいくとパティスリーや> 朝市などでよく見かける日常に根ざしたお菓子です。

※アルザスでもたくさんのパン・デピスに出会いました。 そのレポートがこちら。
http://www.panaderia.co.jp/alsace/vol21/index.html

2
そしてデモンストレーションではミディピレネー地方のトゥルトーピレネーを作ります。
パスティスと呼ばれる薬草系のお酒の香りをまとった独特の香りのお菓子です。 好き嫌いの別れるお酒の香りなのですが意外にも!?レッスンでは人気のあるお菓子です。

※トゥルトーピレネーについて詳しくはこちら
http://sweet-cafe.jp/chihougashi/22.html


3

初めてのリクエストレッスン登場のお菓子です。

リッチなブリオッシュ生地にクレーム・ムースリーヌをサンドした シンプルなお菓子です。南仏の港町サントロペで誕生した地方菓子です。

※詳しくはこちら
http://sweet-cafe.jp/chihougashi/27.html

通常はカスタードクリームにバターを加えたクレーム・ムースリーヌを使いますが、今回は夏仕様でパッションのクレーム・ムースリーヌを> サンドしてしっかり酸味をきかせて作ります。

暑い南仏ならではの素朴な発酵菓子ですが、フランスらしい香りの良さを感じるお菓子です。


4
6月の新作レッスンケーク・デジル。
南の島々をイメージしたトロピカルなパウンドケーキです。

ココナツパウンドにバナナをねりこみ、キルシュとレモンでマリネしたマンゴーとパインを入れて焼き上げます。
焼き上がりラム酒をうって、トロピカルな仕上がりに。

簡単でとっても美味しい夏のパウンドケーキです。


...............

そして新作レッスンは2種類。


先月好評だった塩味のクッキーのアレンジ版 カレー味のクッキーの登場です。

形は似ていますが、味や食感は全然違っていて ココナツが入っているので南国の甘い香りやほろっとした食感を感じます。

塩味のクッキーより、より軽い印象でスペイシーで夏らしさを感じる味です。塩味クッキー同様、生地を仕込んでお持ち帰りいただきます。もう1品デモンストレーションで何かをご紹介しますね!

カレー味のクッキー レッスン日程

...........
先日ビストロレッスンでも教わった夏野菜のキッシュ。野菜の旨味があって味が濃すぎず軽めで美味しかったです。

その教わったキッシュをアレンジして私ならではの夏野菜のキッシュを作ります。

以前レッスンで作った秋のキッシュは、しっかり濃厚な味わいでしたが今回は夏らしく軽やかに作りたいと思います。

ザクザクの軽いブリゼ生地に、ズッキーニやパプリカ> などの夏野菜と旨味のあるベーコンを入れて仕上げにはおきまりの グリュイエールチーズと食欲をそそるナツメグをかけて焼き上げます。

|

« ビストロレッスン ~夏野菜のキッシュ~ | トップページ | アイスの専門店 GLACIELグラッシェル 7/7オープン アイス編 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月のお菓子教室menu:

« ビストロレッスン ~夏野菜のキッシュ~ | トップページ | アイスの専門店 GLACIELグラッシェル 7/7オープン アイス編 »