« サロン・デュ・ショコラ2013スタート! | トップページ | コンベルサシオン »

サロン・デュ・ショコラ ショコラ色々と

サロン・デュ・ショコラのプレビューで気になったチョコレートです。

今回時間不足で全体をまわりきれなかったのでごく一部ですが、写真とともに紹介していきます。

5


まずは滋賀のドゥブルベ・ボレロ。
先日ガレット・デ・ロワをお取り寄せして頂いたばっかりでしたが、もうチョコレートの季節ですね。
アマンドショコラ、オランジェットなどの定番、そしてプランシェット(これは何度もリピートしてます♪)。
これらは美味しいけど値段はお手頃。本命でも義理としても活躍します。


ボンボンショコラはお菓子をイメージした「パティスリー」シリーズが新作です。
フルーツの濃縮感がすごくって香り味共に主張していて好きです。これは間違えなく自分チョコ決定~。

ボレロでは、贈答用だけではなく、自宅用にセロハンにはいったリーズナブルなチョコがあるのも嬉しいですよね。

6

初登場で気になったのはラデュレの新しいチョコブランド「レ・マルキ・ド・ラデュレ」。
今月号の料理通信でも紹介されていましたね。

エレガントで美しいパッケージが目を引きます。
写真はショコラ・マカロンボックス。

他にも可愛いボンボンショコラがあります。
これは女子会チョコ、逆チョコ(男性から女性へ)にピッタリ。

7


そしてショコラではないのですが、パスカル・ル・ガックのサブレ。
サブレ好きなのでついつい気になります。
ざっくりしてそうな質感ですよね。
ル・ガックさんはもちろんボンボンショコラも美味しいので、本命ショコラとしておすすめ!

8

キティちゃん好きではないのに、ついつい可愛い!と目がいったのはセバスチャン・ブイエとキティちゃんのコラボチョコ。
特に林檎の形をしたチョコにキティちゃんが入っているのがとっても可愛い。
これは完全に女子会チョコかな~。

可愛いだけじゃなくて本格的なショコラというのがポイントですよね。

10

そしてアルザス好きなのでやっぱりキュブレーのチョコは気になります。
アルザスの苺やルバーブなどフレーバーもアルザスっぽくていいですね!

浅見さんも来日されているようなので、タイミングが合えばお会いできるかもしれませんね。


9

最後に今年初登場のセバスチャン・ゴダール。
パリの新店です。今回の料理通信でも紹介されていましたね。

昨年秋にお店に行きましたがとってもシンプルでスッキリしたお店に、定番のお菓子が並んでいました。
派手さはないけど、しっかり美味しいお店でした。

ショコラも複雑ではなくごくごくシンプルです。

初登場ということで、かなり混み合っているようですね。


そして写真はありませんがパリセヴェイユとアルノー・ラエールのコラボケーキも美味しそうですね。
今日パリセヴェイユのレッスンに参加しましたが、シェフのおすすめはムースショコラキュイということです。

プレビューの日は夕方にはパリセヴェイユのお菓子はほぼなかったのですが、今日のレッスンでチョコレート菓子を3種ならったので、かなり気分的にはルンルン気分で落ち着きました(笑)


あと他のチョコを上げればきりがないのですが、フランク・ケストナーやクリスチャン・カンプリ二、エス・コヤマ、ナオミミズノ、ドモーリなど食べたいな~っと思っています。

ただ今年はあと1回行けるかどうか微妙なので、実際食べられるかは分からないのですが・・・。


..............

今日からヒカリエではリベルターブルの森田さんのお菓子が登場しているということで、こちらも近々行って来たいな~と思います!

|

« サロン・デュ・ショコラ2013スタート! | トップページ | コンベルサシオン »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サロン・デュ・ショコラ ショコラ色々と:

« サロン・デュ・ショコラ2013スタート! | トップページ | コンベルサシオン »