« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

Cake aux Prenaux et Bergamote

1

今月の新作レッスンの焼き菓子は、Cake aux Prenaux et Bergamote 。
ベルガモットの香りの紅茶アールグレイとプルーンのパウンドケーキです。

秋の深まりを感じさせてくれる組み合わせですね。
紅茶のお菓子って定番のわりにはあまり作る機会がなかったのですが、作ってみるとやっぱり好きです!

生地にはアールグレイのパウダーをねりこみます。
ベーシックな生地ですがややバターの配合が多いリッチなものです。

中にはプルーンのマリネを。

2


中に入れるプルーンは柔らかめに、表面の飾りに使用するプルーンは若干かために仕上げています。

コニャック、キルシュ、レモン果汁、カソナードでマリネして、深みと酸味と甘さをプラスしています。

焼いて一日経つと、生地とプルーンが程よく馴染んで美味しいです。

飾りにはプルーンの色つながりでスミレの花の砂糖漬けを使っています。
想像以上にシックで華やかな仕上がりになって自分でも気に入っています。
スミレさんを見直しました!


........................

9/29(土)午前のレッスンに空きがありますので、ご希望の方はご連絡下さいませ。

時間、場所などの詳細は直接ご連絡しますね!

その他の今月のレッスンは9/22(土)17時~、9/26(水)9:00~の黒いちぢくのタルトに空きがあります。
先日訪れたフランスではまさに今がいちじくの旬で八百屋さんやパティスリーでみかけました!
ほんと美味しいんですよね~。また新たないちぢくのお菓子を作りたくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰国。

2


昨日フランスから帰国しました。
ローヌ・アルプ&パリのお菓子の旅は、例年と同じかそれ以上にたくさん歩いてたくさん食べました。

ローヌ・アルプ地方は初めてでしたが、広い地域だからか訪れる場所によって風景や食の特徴があったのが面白かったです。

それから、今回もたくさんの職人さんやお菓子との出会いがありました。

一人やお友達同士の気軽な旅もいいなと思うのですが、ツアーならではの経験(デモンストレーションだったり、厨房見学だったり)ができたのは本当に毎度ながら良かったなと思います。


写真はリヨン名物の赤いプラリネのタルト。
赤く着色したプラリネがたっぷりとタルトの中に入っています。

最初みるとぎょっとする色の濃さですが、1~2日いろんなお店でみるうちに、不思議に違和感がなくなるんですよね。

そして、見た目以上に美味しいという発見も♪

また写真を整理して少しずつご紹介していけたらなと思います。
まずは時差ボケを治さなくては・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日からフランスです。

2

いよいよ明日フランスお菓子旅に出かけてきます!
今年で4回目になるフランス地方菓子の旅、今回はローヌ・アルプ地方です。

リヨンをメインに、ペルージュやアヌシー、モンテリマールなどをお菓子をテーマにまわってきます!


3


ピンクのプラリネのブリオッシュやビスキュイサボワ、あとはチョコレートなどなど、その土地のお菓子をじっくりと見て、食べてきたいと思います。

また、今回もお菓子のデモンストレーションをお願いしているので、そちらもとっても楽しみ。
パリ・ブレストやガレット・デ・ロワのような伝統菓子と、素朴なケーク、そして今らしさを感じるケーキを教えてもらう予定です。

それらをお菓子教室の仕事にも活かして行きたいと思います。


旅の様子はまた帰国後ご報告させて頂きますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏のガトー・バスク撮影。

ご無沙汰ブログです。
しばらく、忙しくて更新できず先日のお菓子会のレポートも途中で止まっていてすいませんッ。

もうすぐフランスへの出発が迫っていて、その前にやるべき仕事でちょっとばたばたしてました。

最近の大きな出来事のひとつは、先日フルティエールさんへのレシピ提案をしたことです。
以前お菓子教室で作った夏のガトー・バスクを、フルティエールさんのパッションピューレを使ってご提案させてもらいました。

そのガトー・バスクの撮影と、あわせて私のプロフィール写真も撮ってもらいました。
今まで使っていたプロフィール写真ももう2~3年たつので、もうそろそろ撮り直さないとなぁと思っていたのです。

13

ガトー・バスクのレシピ提案は来年春予定です。
上の写真は、カメラマンの伊藤さんが撮影したもの。
とても美味しそうに、そして力強く撮っていただいて嬉しい限りです。
まだ完成ではないですが、こんな感じでレシピ資料が出来上がる予定です。(裏にレシピが書き込まれる予定)

下に敷いた布は、フルティエールさんが用意してくださいましたが、フランスの布だそうです。
すこし粗めでざっくりした風合いと濃いブルーがガトー・バスクの焼き色にぴったりですよね。

この食器もフルティエールさんのもの。
でも、実は私も全く同じものを(大小サイズで)持っています。&同じシリーズのカップも。

シンプルで焼き菓子に合うだろうなと思って購入したお皿ですが、すこしブルーがかったグレーなので、下の布の色とも相性がいいですね。


プロフィール撮影は、なんとヘアメイクさんをつけていただきました。
こういう機会は無いので、緊張しますね~。。
でも、とっても明るく気さくなメイクさんだったので、とても楽しかったです。

ただ、やっぱりカメラの前でにこっと笑ってキープするのって難しい。
普段顔の筋肉を使い慣れていないのでしょうね…。

でも、おすまし写真の自分はよそよそしいよなぁと思ったので、歯をみせて( ´∀`)こんな感じで笑って撮ってもらいました。


今回はヘアメイク、カメラマンさんと他業種の方との交流があって、とても楽しく刺激になりました。
それぞれ違う分野ですが、自分ならではの「何かを作り出す」という点では共通しているので、話していてもとても刺激になりました。


さて、渡仏まであと数日です。
フランスはどうやら寒いらしいです。ということでチョコが美味しいはず♪
また渡仏前にブログ更新できるよう頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »