« お取り寄せ会 ドゥブルベ・ボレロ~ズースワーレン アラマキ | トップページ | アルザスの陶器 »

お取り寄せ会 ジャック、こぐまや洋菓子店

コミュニティカレッジで開催したお取り寄せ会の続きです。

まずは福岡のジャック。

私がまだまだお菓子の世界にはいってひよっこというか卵くらいの頃に、当時福岡に住んでいた兄にジャックの焼き菓子をお願いして送ってもらったことがあります。
その時にジャックの焼き菓子の美味しさにすごく惹かれたという思い出のあるお店でもあります。


ミュールーズのジャックで修業されたというのは有名な話ですが、アルザスの郷土菓子クグロフをつくっています。
たしか発酵タイプもあったと思いますが、個人的にお勧めしたいのがこちらのケークタイプ。

4

発酵バターとアーモンド、ラム酒の甘く芳醇な香りが漂うしっとりリッチな生地に、熊本県産の栗の渋皮煮がごろごろと入っています。

いつ食べても美味しい。
そんな飽きのこない味です。

3

そしてもう一種。ケークをお願いしました。
禅という宮城の日本酒と九州の食材を合わせたケーク。
九州食材は、八女抹茶、大分のかぼす、熊本の栗。

ほろりと崩れるソフトな生地で、抹茶の味は割合しっかり。
日本酒はそれほどわからなかったので、程良く馴染んでいるのかなと思います。


5

わざわざ東京から福岡のジャックに行くというスイーツな友人は何人かいるのですが、意外にこういう小さな焼き菓子の話は聞きません。ということで、焼き菓子美味しいジャックの小さな焼き菓子シリーズ3種をお願いしました。

左からエトワール、ガレットナンテ、クロケットスイス。


エトワールはノワゼット入りのサクサク軽い食感、ナンテはシナモン風味、クロケットスイスはノワゼットの砕いたものが入っています。グラス・アローで仕上げ。

地味ですが、3種類ともとってもおいしかった!
こういう焼き菓子はほんとうに素材勝負ですね。


1

そして、こちらも福岡の「こぐまや洋菓子店」。
(実店舗はないので、通販のみです。)

今回は、以前からこれ!と決めていたこぐまかろんと店主のおすすめ文旦のシフォン、それから以前お取り寄せしてお気に入りのレーズンサンドとはしばみショコラを取り寄せました。

文旦シフォンは、残念ながら断面写真をとりそこねたのですが、しっとり密な生地に自家製文旦のコンフィがたっぷり入っています。口溶けのよい生地でとても美味しいし文旦の香りがよいです。

2


そして、こぐまかろんは、お店のキャラクターのしろくま「たつお」くんの顔がかわいいマカロン。
味は3種類あって木苺、塩キャラメル、レモン。
味によってたつおくんの表情が違います。ちなみにこちらはレモン。

レーズンサンドは、ややしっかりめのざくっとした生地にコクのあるクリームとラムレーズン。
シンプルながらやっぱり美味しい!六花亭のようなしっとりレーズンサンドもいいのですがこちらもかなり美味しい。またリピートしたいところ。

はしばみショコラは、ノワゼットをチョコレートでコーティングしたものですが、こういうお菓子って結構みかけますがナッツとチョコのバランス、そしてチョコそのものの美味しさが抜群で、いくつも食べたくなるあと引く美味しさです。


こんな感じで、たくさんのお菓子をお取り寄せしました。

今回初めての取り寄せ会ということで、たくさんのお菓子を紹介できたのはいいのですが参加した方同士の交流を図れるところまでは出来なかったので、次回への反省として生かしていきたいと思います。

今のところ、次回の予定は決まっていませんが、また取り寄せ会を開催する際にはブログで紹介しますのでどうぞよろしくお願いします!

|

« お取り寄せ会 ドゥブルベ・ボレロ~ズースワーレン アラマキ | トップページ | アルザスの陶器 »

スイーツイベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/426396/44741712

この記事へのトラックバック一覧です: お取り寄せ会 ジャック、こぐまや洋菓子店:

« お取り寄せ会 ドゥブルベ・ボレロ~ズースワーレン アラマキ | トップページ | アルザスの陶器 »