« クッキングアップル ブラムリー | トップページ | フランスを感じるパティスリー アルカション »

石神井公園ニューオープンのパティスリー アブルーム

1_2

10/28に石神井公園にオープンしたパティスリーAbloom(アブルーム)に行ってきました。
お店は西武池袋線の石神井公園駅から徒歩3分くらいのところ。

3

道路沿いに面したガラス窓からは厨房の様子を伺うことができます。
私が行ったときにはショートケーキのカットをしていました。
こういうのを見れるというのは子供はもちろん大人も楽しいですよね。


オープンしたばかりなので生菓子の種類は少なめ。15種類前後だったでしょうか。
チーズケーキやチョコレートケーキ、抹茶をつかったムースやきび砂糖をつかったシフォンなど、親しみやすいお菓子が多かったです。

シェフはペニンシュラ東京のパティスリーのスーシェフをされていた朝倉さん。
そのため、ペニンシュラの定番人気のマンゴープリンも並びます。

店名の「Abloom(アブルーム)」は「花が咲いて(た)」という意味。
マダムと少しお話させていただいたのですが、朝倉という名前からあさくら→咲く→花が咲く というのをイメージしたそうです。

そのため店内は花の飾りがたくさん。
特にオープンしたてということでお祝いのお花もいっぱいですが、その他に素敵なガーベラや壁に貼った大きな花のシールなど。とても明るく華やかなお店です。


2_2

今回は定番中の定番ケーキを選びました。
ふわふわ弾力のあるロールケーキ「CROSSロール」はお店が入っているCROSSビルの名前をとったお菓子。
生クリームもたっぷりでふんわりもっちり。1本売りもあります。

ショートケーキは背が高くてスポンジが軽やか。
軽いですがボリュームがあるのでお得感があります。苺も2段にサンドしているのがいいですね。

シュークリームはさくっとした皮にカスタードと生クリームをマーブル状にあわせたものをいれて。
シンプルですがしみじみ美味しかったです。

モンブランは四万十栗をつかった穏やかなもの。生クリームとダックワーズ生地。
上品で穏やかな味。お茶にもあいそう。

4
焼き菓子も数種購入。
まだサブレしか食べていませんが、きび砂糖をつかったサブレとショコラのサブレ。どちらもバターリッチで風味がよく美味しかったです。

さすがにホテル出身ということでどのお菓子も上品でとても親しみやすい味でした。
これからすぐに地元の方の人気を集めそうなお店だなぁと思います。

まだオープンしたばかりなので定番ケーキが多いですが、落ち着いたら朝倉シェフならではの個性的なお菓子も登場してくるかもしれませんね。

店名 パティスリー アブルーム
住所 東京都練馬区石神井町4-2-6 CROSSビル1階


|

« クッキングアップル ブラムリー | トップページ | フランスを感じるパティスリー アルカション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/426396/42820183

この記事へのトラックバック一覧です: 石神井公園ニューオープンのパティスリー アブルーム:

« クッキングアップル ブラムリー | トップページ | フランスを感じるパティスリー アルカション »