« 石神井公園ニューオープンのパティスリー アブルーム | トップページ | シティリビング東京版 ヘルシースイーツ »

フランスを感じるパティスリー アルカション

1


西武池袋線の保谷駅から徒歩2~3分のパティスリーアルカション。

こちらはフランスのパティスリーのようなそんな素敵な雰囲気をもつお店。
店内には生菓子はもちろん、焼き菓子(地方菓子も多い!)、ショコラ、コンフィズリー、ヴィエノワズリー、トゥレトゥールがそろいます。


2


イートインスペースがあるので、ここでランチやお茶ができるのが嬉しいところ。
まずはランチを兼ねてサレ系から。

手前がブリオッシュ生地にラタトゥユ。
奥がリエットとピクルスのサンドイッチ。

どちらも本格的でとても丁寧に作られています。
ドリンクメニューにはアルコールもあるので、つい飲みたくなっちゃいます。

3

サレ系のあとはデザート。
ブリア・サヴァランはショコラ、フィグ、フロマージュをあわせたとても大人っぽい複雑な味。
甘みはそれほど強くないので、お酒にもあいそう。

そして、タルト・タタン・オ・ポワール。
タタンの洋なしバージョンですが、タタンのように長時間焼いたものではなく、洋なしのコンポートを使用。
さっぱりとしていますが土台はしっかり食べごたえがあります。


4

こちらはガトー・バスク。
バスクはカスタードとチェリーの二種類がありますが、こちらはカスタード。
素朴な味で、現地のものに近い感じ(日本だとリッチな生地がおおいのですが現地は結構さっぱりしているものが多い)

5

そしてアルカションといえばカヌレ!
ボルドーで修行された森本シェフ、カヌレはやっぱり絶品。
かりっとした皮ともっちりした生地。
ぜひともアルカションではカヌレを食べてほしい。

6

こちらはテイクアウトして家でサラダを添えて食べたキッシュ。
持ち歩いてる間に多少形が崩れてしまいましたが・・

セップ茸とベーコンのキッシュです。
アパレイユはさっぱり目ですが、味はしっかり濃厚。
ワインの欲しくなる味です。


久々のアルカションでしたが、やはり目が行くのは地方菓子。
その他にクイニーアマンやクグロフ、スイスなどいろんな焼き物がずらっと並んでいるのであれもこれもと食べたくなってしまいます。

そうそう次回はタルト・フランベを食べなくては!

|

« 石神井公園ニューオープンのパティスリー アブルーム | トップページ | シティリビング東京版 ヘルシースイーツ »

パティスリー 東京都」カテゴリの記事

フランス地方菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/426396/42876279

この記事へのトラックバック一覧です: フランスを感じるパティスリー アルカション:

« 石神井公園ニューオープンのパティスリー アブルーム | トップページ | シティリビング東京版 ヘルシースイーツ »