« 豪徳寺の新しいパン屋さんuneclef(ユヌクレ) | トップページ | ジャン=ポール・エヴァン 新作クリスマスケーキとショコラ »

キュイソンの焼き菓子たち

先日奥沢の焼き菓子屋さんキュイソンに行って来ました。
前回は4時過ぎで品薄でしたが今回はお昼だったので以前出会えなかったお菓子達をたくさん購入。

やっぱり秋らしい商品が並びますが、気になっていたマロンパイは予約でいっぱいで販売していませんでした。
ロワイヤルマロンも同様この日はなくって。。
秋は栗が人気者ですね。

今回夜撮った写真なので色がイマイチで申し訳ないすが、どれも美味しかったです!

1

まずはリンツァー。
小さなタルト仕立て。
生地にはチョコチップが入っていてそれが結構いいアクセントです。
表面のフランボワーズジャムがとっても美しい!これは焼いた後に塗っているのかな。
秋を感じる食べごたえとコクのある味。

2

ガトーバスク。
夏はパッションフルーツでアレンジしたタイプが出ていましたがこちらはプレーンタイプ。
しっとりケーク生地に近い生地とクレーム。
とても口溶けがよく、卵やバターの香り、そしてラムの風味がよいガトーバスクでした。


3

赤いフルーツといちじくのタルト。
周りはクランブル。
甘ずっぱい味にいちじく独特の風味が香ります。


4
最後ケークシトロン。
ふっくらと丸みを帯びた小さなケーク・シトロンは見た面もとっても可愛らしい。
周りは酸味がしっかりきいたグラス。
生地はしっとり少しもっちり。レモンピールが入っています。


キュイソンのお菓子達はふっくら優しい表情で、私の好きなア・ポワンの岡田シェフのお菓子を思い起こさせるんですよね~。
つながりがあったりするのかしら…?

今回はこの4種類の他にサブレとパウンド、プレッツェルを購入しました。

ここ数年焼き菓子専門店や焼き菓子をメインにしているお店も増えましたが、本当にキュイソンは美味しい!と素直におすすめしたいお店です。


|

« 豪徳寺の新しいパン屋さんuneclef(ユヌクレ) | トップページ | ジャン=ポール・エヴァン 新作クリスマスケーキとショコラ »

パティスリー 東京都」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キュイソンの焼き菓子たち:

« 豪徳寺の新しいパン屋さんuneclef(ユヌクレ) | トップページ | ジャン=ポール・エヴァン 新作クリスマスケーキとショコラ »