« トロワキャール レッスン後の食事会 | トップページ | ローズベーカリー  »

自分のスタイル

00_3


昨日は、ストラスブール在住の知人Yさんがバカンスで帰省中だったので、都内のパティスリー巡りをしました。
Yさんは、私の友人の友人で昨年ノエルを見にアルザスに行った際に知り合った女性。
今はストラスブールのパティスリーで働いています。

そんなこともあり、ストラスブールでの生活やパティスリーの仕事の話、そして日本のパティスリーについてや将来の話などいろいろと話しながらのお菓子巡り。

まずは曙橋のラ・ヴィ・ドゥースへ。
久々の訪問でしたが、ちょっと面白いケークがあったので購入。
(また後日紹介しますね。)

その後2日連続のエーグルドゥースへ。
美味しかったバナーヌ・ココを連日購入。(ほんとに美味しい)
イートインで食べた新作のオレンジのロールケーキはコクと香りがよくて美味しかった。
香りや食感のメリハリがフランス的なロールケーキという感じ。

そして学芸大学へ移動し、メゾン・ロミユニへ。
ここでは季節のケーク、ピスタチオとアプリコット、そして加賀棒茶と小豆の2種を購入。
相変わらず可愛いお店だなぁ・・。

せっかくここまで来たので遅めのランチはポポットへ。
やっぱり都内のガレットではここが一番好き!
そば粉の風味がしっかりして、パリっと焼きあがっています。
私はラタトゥユをセレクト。
ついシードルを飲みたくなります。


その後は初めて代々木八幡のル・カフェ・ドゥ・ボンボンへ。
火金しか営業していないのでなかなか訪れる機会がありませんでしたがやっといけました。
普段はお菓子教室をしているので、カフェ営業日はすくないのです。

落ち着いた大人の空間で、お菓子の器具が素敵なインテリアにもなっています。
あんずのタルト、ビスキュイサヴォワ、ガトーフロマージュを食べました。
サヴォワはシンプルですが素敵な型で焼いているので、ホールの姿はとてもクラシカル。
そうそう最近レシピ本も出されましたよね。


一日巡って今回訪れたお店はそれぞれ、自分のスタイルをきちんと持っているなと感じました。
そういうところが人を魅了するのでしょうね。

私も自分のスタイルを(お菓子だけじゃなくその周辺にあるもの。大げさにいったら生き方みたいなもlの)をもう少し客観的に見つめなおさなくてはと感じました。


久々にたくさんのお店を巡って(あ、その前の日にもちょっと巡ってましたが・・・)たくさんお菓子を食べてきました。特にこの2日で焼き菓子はたくさんかいましたね。最近気になるのはピスタチオのケーク。
どこか美味しいところがないかなぁと探しています。

普段会うことのないYさんともたくさんお話ができて内容の濃い一日でした。
次回はストラスブールで会えるかな?
楽しみにしています。

|

« トロワキャール レッスン後の食事会 | トップページ | ローズベーカリー  »

パティスリー 東京都」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分のスタイル:

« トロワキャール レッスン後の食事会 | トップページ | ローズベーカリー  »