« | トップページ | 被災地への支援物資についてなど。 »

noix de beurre ノワ・ドゥ・ブール

20

新宿伊勢丹に新たなスイーツショップ ノワ・ドゥ・ブールが3月末にオープンしました。

場所は以前ルルーさんのショップがあった場所。
生菓子と焼き菓子とありますが、どちらかというと焼き菓子がメインです。

小さなキッチンがあり、そこでできたてのお菓子を提供するというのがここのうりでしょうか。

焼き立てのフィナンシェは専用の容器にずら~っと美しく整列しています。
こんがり焼き立てフィナンシェが出てくると、さすがに圧巻です。

それから、キャトルキャールやバナナパウンドなどの素朴な焼きっぱなし系のパウンドは量り売り。
(既にカットされていますが)

むかし懐かしマドレーヌやレモンケーキもあります。

ラッピングはさりげなく、そして少し可愛らしさもあり。で自宅用にも贈り物にもよさそう。

21

色々と食べてみたかったのですが、とりあえずは今日食べきれる分だけ。と我慢して今回はキャトルキャール、フィナンシェ、マドレーヌ。

キャトルキャールは、しっとりふんわり軽い食感でグラスがけ。
日本人の好まれるタイプのパウンドです。

フィナンシェは表面がカリッと香ばしく、中はキャラメルのような甘い香り。きび砂糖を使っているとのことです。

マドレーヌは、確かにうん、昔食べた味に似てる。上白糖使ってるのかな?

22

バラ売りはないですが、サブレオブール(バターのサブレ)もあります。
ザクザクと香ばしい食感とバターの風味が強く、何気にこちらが一番好みでした。
こういう焼き菓子は飽きが来ないですね。

オープンして間もないということで、行列が出来ていましたが、ここ最近の焼き菓子人気はデパ地下までやってきたかぁ…と感慨深いものがありますね。

..................

今日あるパティシエールさんとお電話をしていて、被災地にお菓子を届けるルートを教えていただきました。

チャリティーレッスンや、今度のビストロレッスンで出てくるチャリティーワイン(飲める人は是非♪)、文房具の提供など、少しずつ自分が出来ることが実現していきそうです。

お菓子はたくさんは作れませんが、ちょっと気持ちが和むような小さな焼き菓子を作って、食べていただきたいと思います。

小さな小さな応援でも、何もしないよりも何か取り組むことで自分自身が救われているような気がするこの頃です。

|

« | トップページ | 被災地への支援物資についてなど。 »

パティスリー 東京都」カテゴリの記事

百貨店催事&デパチカスイーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: noix de beurre ノワ・ドゥ・ブール:

« | トップページ | 被災地への支援物資についてなど。 »