« ロワゾー・ド・リヨン 5周年 | トップページ | ベーシックケーキのテクニック »

ドゥブルベ・ボレロ ノッチョラート&アジュネ

401


現在、新宿伊勢丹のマ・パティスリーに出店しているドゥブルベ・ボレロさんへ早速行ってきました。
出店期間は10月11日(月・祝)~10月19日(火)。
今回はロングケーキ数種と焼き菓子コンフィチュールの出品です。

ロングケーキ、何種類かは以前に戴いているのですが、アイアシェッケというチーズケーキは何度か食べたことがありこちらは納得の美味しさ。今回も試食でいただき、濃厚でなめらかな味がやっぱり美味しいです。

そして、以前一度食べたことのあるノッチョラート(上の写真。)
チョコとアーモンド、ヘーゼルナッツを組み合わせた、風味豊かな濃厚なケーキ。
ナッツの香ばしさが気に入って、今回もリピートしました。やっぱり美味しい。
カカオが強すぎないところが、いい感じにナッツのコクや香ばしさとマッチしています。


402

そして、もう一つどれにしようかと悩んだのですが、まだ食べたことがなかったアジュネを選びました。
こちらもノッチョラート同様チョコを使ったお菓子。

ノッチョラートより軽めのショコラ生地にシャンパーニュ地方のマール酒を使ったショコラのムースそして、ラムにつけた柔らかなプルーンとナッツをサンドしています。
お酒の香りがとってもいい感じです。アルコール感が強いわけではないのですが、うっとりする程良い効き具合です。

403プルーンの柔らかさや香り味もとてもよかったのが印象的です。
ちなみにアジュネはフランスのアジャン(プルーンが有名)を中心とする地域を指すようです。

今回はこの2種と最近気になっているエンガディナーを購入しました。
わざわざ滋賀から男性スタッフも来ていて、ちょっと話もできてよかったです。
ボレロさんは催事の際必ずスタッフの方がいらしているのもすごいですよね。

おかげで、ケーキに対していろいろと質問もできるのでこちらも行き甲斐があるというものです。

ボレロさんのお菓子は,素材の味がしっかり主張していること、その素材自体の選別も素晴らしいこと、素材同士の組み合わせが単調でないところが好きなところです。

また機会があれば,ぜひいろんなお菓子を食べてみたいと思います!

|

« ロワゾー・ド・リヨン 5周年 | トップページ | ベーシックケーキのテクニック »

パティスリー 他の地区」カテゴリの記事

ショコラ」カテゴリの記事

百貨店催事&デパチカスイーツ」カテゴリの記事

コメント

masaさんこんにちは~♪
私も最近アジュネのプティ・ガトーを食べたんだけど、
好みのテイストでした。
渡邊シェフはさすがワインがお好きなだけあって、
お酒使いが上手ですよね~。
講座をしていただくと必ずワインとスイーツのマリアージュを
楽しませていただいてます。

投稿: ユキちゃん | 2010年10月14日 (木) 08時00分

アイアとノチェラ―トのハーフ買いました。ブログを見て、アジュネも買えば良かったと少し反省してます。

投稿: とらっこ | 2010年10月15日 (金) 22時43分

ユキちゃん>
Bonsoir!
アジュネ、プルーンの香りや柔らかさ、酸味が好みでした!
渡辺シェフは食に対する好奇心や意欲が強いので私もすごく刺激を受けています!

とらっこさん>
アイアとノッチョラートのセレクトベストですよー。
ノッチョラートはコクがあるのでエスプレッソや濃い目のコーヒーに合います。

アジュネはまた次回に出会えることを願って…。ぜひ召し上がってくださいね~。

投稿: masa | 2010年10月15日 (金) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドゥブルベ・ボレロ ノッチョラート&アジュネ:

« ロワゾー・ド・リヨン 5周年 | トップページ | ベーシックケーキのテクニック »