« 秋のリベルターブル | トップページ | アカシエ マ・パティスリーにて »

パリセヴェイユ 2010年11月のお菓子教室

21
昨日は毎月楽しみのパリセヴェイユのお菓子教室。
お菓子教室とはいえど、今月のテーマはお料理です!

パティスリーではトゥレトゥールも仕事のひとつということで10回に1回くらいのペースでお料理が登場します。

今回は、比較的家庭でも簡単にできそうなお料理を教えてもらいました。
どれもおいしく金子シェフらしい内容でした。


まずは、前菜にぴったりの4品。

24
モッツァレラチーズの生ハム巻きマリネ
モッツァレラチーズを生ハムで巻いて、オリーブオイルでマリネして作りおきできる便利な一品。仕上げに黒オリーブとケッパー、バジル。

23

レンズ豆のマリネ
レンズ状の小さなお豆を使ったマリネ。
少し玉ねぎを入れて、オイル、ヴィネガー、塩、胡椒で味付けしたとてもシンプルなマリネ。
ちょっと酸っぱいのが食欲をわかせます。


25

ビーツとりんごのサラダ
こちらはフランスのお惣菜の定番だそうです。金子シェフは大好きなんですって。
私は今回はじめてたべました。ビーツの発色にびっくりしましたが、味は穏やかでほんのりあまく、すこし土の香りがします。今回は控えめにしていましたが、しっかりにんにくを利かせるとさらにおいしいんだそう。

22

鶏レバーのパテ
パンに塗っていただきました。揚げた玉ねぎと一緒に食べるとさらにおいしい。
レバーはほとんど自分で料理することはないのですが、結構すきです。
これはお持ち帰りにも頂いたので、ちびちびいただきます!

20

そしてフランス料理ではないものの、フランスでも人気のクスクス。

以前イルプルでクスクスのサラダを習い、つくろうと思いスムールを買いましたが、箱を開けることなく挫折…。

今回は温かいスープをかけたタイプを教えてもらいました。

スムールに熱湯をかけてラップをして数分蒸らすだけでOKというインスタント的な手軽さがいいですね。
スープも季節の野菜でさっと作れるのが、かなり手軽でいい!

今回はシェフが子羊を焼いてくれました!
この子羊とアリッサ(ちょっと辛いの。唐辛子の一種?)を添えてたべると、すごく異国の味がします!
あ~モロッコ。(モロッコ行ったことはないけど)という感じです。

表面は香ばしく中は若干ロゼで、とてもおいしい焼き具合でした。


今回教えてもらった料理はレバーのパテ以外は、すぐにでもトライできそう。
クリスマスとかお正月明けとかにも良いメニューですね。

まずは何からトライしようかなぁ~。
やっぱりクスクスやりたいな!

..........................


11月初旬には東急百貨店東横店でデセールのイベントがスタートしますね。
もちろん金子シェフもでるのですが、物販の方でも出店されるそうです。
あのキューブ型にちかいケーク、結構種類が出るのだそう。
そういえば昨年は5種類を5人でシェアしたなぁ…。

今年も種類が多いということで、どんなものが出るのか楽しみです。

それから今回シェフがクスクスに使った深めのお皿。
見た瞬間に気づいたのですが、私がお教室で使っているお皿と同じシリーズのものでした。
(お皿の裏を確認していないので確定できないけど、多分そう。)

Rimoutのノワゼットというシリーズでぽってりした温かみのある感じがかわいいのです。

シェフは自由が丘のインテリアショップで見つけたのだそう。
私は代官山のインテリアショップ(違う系列ですが)で見つけてシンプルで素朴な雰囲気が焼き菓子に合いそうい。と思いネットで検索しコーヒーカップ、ケーキ皿、フォーク、スプーンと一通り揃えたのですが、今回のものもかわいいな。とつい欲しくなりました。

|

« 秋のリベルターブル | トップページ | アカシエ マ・パティスリーにて »

菓子講習会」カテゴリの記事

コメント

初めまして
パリセヴェイユのお菓子教室を検索して、こちらのHPに辿り着きました。
私もパリセヴェイユのお菓子教室に通いたいと思ってるのですが、どの様に申し込むのか教えて頂けたらと思います。
料理も美味しそうですね

投稿: ぬん | 2010年11月 8日 (月) 20時56分

ぬんさん>
こんにちは。
パリセヴェイユのお菓子教室はお店にお電話して問い合わせしてくださいね。

現在キャンセル待ちが50人くらいいるようです。意外にまわってくることもあるそうですので、気長に待てるようでしたらぜひキャンセル待ちしてみてはいかがでしょう?

投稿: masa | 2010年11月 8日 (月) 22時05分

ありがとうございます
お店に行っても案内がなかったので問い合わせてもいいものか不安だったのです。
早速問い合わせてみます

キャンセル待ち50人って凄いですね
気長に待ちます

投稿: ぬん | 2010年11月10日 (水) 10時08分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パリセヴェイユ 2010年11月のお菓子教室:

« 秋のリベルターブル | トップページ | アカシエ マ・パティスリーにて »