« 愛媛生まれの「あまおとめ」コンフィチュール完成お披露目会 | トップページ | パリセヴェイユ 2010年 2月のお菓子教室 »

祝☆アミティエ 3周年! -南仏のお菓子「Rousquille ルスキーユ」-

11

今年の2/11で3周年を迎えた神楽坂のパティスリー サロン・ドゥ・テ アミティエ
もう3周年なんだ~っとびっくりします!

すでにたくさんのファンがいるのも、きっとアミティエさんの暖かい雰囲気と、フランスを感じる空気感と三谷ご夫妻の優しいお人柄のおかげなのでしょうね~。

あ!もちろんお菓子がおいしいのですよ。

特にタルト系はシェフが大好きということもあって、種類も多いです。
お店にいくとついついタルトを選んでしまいますー。
あと、私一押しのルレ・モカも(コーヒー風味のロールケーキ)!


3周年を記念して、 2月17日(水)~22日(月)の期間中、1,000円以上お買い上げしたお客さんには焼き菓子のプレゼントがあります。(期間中でもなくなり次第終了とのことです。)

写真のお菓子ですが、とても珍しいですよね。
私も初めて見た&食べました。

南仏のカタラン地方の焼き菓子「Rousquille ルスキーユ」です。

どんな味か全く想像使ったのですが、ひとつパリンと割ってみました。
そうすると中には焼き菓子の生地(ボーロを思い出す懐かしい味)、表面はメレンゲ(ちょっとレモン風味)のとても素朴なものでした。

フランスの地方菓子にはまだまだ知らないものがあるんだなぁ~っと感じました。

アミティエさん珍しいお菓子をありがとうございました!

...................

アミティエさんで、イートインしながらフランス語の宿題をすること1時間弱。(スイマセン、長居させてもらいました)

その間いろんなお客さんがやってきて、サロンでイートインしていたのですが、「これおいしいよ」とシェアしながら食べているお客さんが多く、そんなほのぼの様子に癒されました。

|

« 愛媛生まれの「あまおとめ」コンフィチュール完成お披露目会 | トップページ | パリセヴェイユ 2010年 2月のお菓子教室 »

パティスリー 東京都」カテゴリの記事

コメント

もう、3周年なんですねぇ

投稿: tabe-aruki | 2010年2月24日 (水) 21時27分

tabe-arukiさん>
時が経つのは早いものですよね…。

まだまだ新しいお店だと思っていたところがもう~周年というのが多くなってきて、改めて「あ、そんなに経つんだ」と気付くことが多いです(汗)

アミティエさんには、この先なが~く神楽坂で愛され続けてほしいですね!

投稿: masa | 2010年2月25日 (木) 19時44分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝☆アミティエ 3周年! -南仏のお菓子「Rousquille ルスキーユ」-:

« 愛媛生まれの「あまおとめ」コンフィチュール完成お披露目会 | トップページ | パリセヴェイユ 2010年 2月のお菓子教室 »