« ガレット・デ・ロワ教室1回目 終了~! | トップページ | 東京ウォーカー スイーツ特集 »

パリの空の下 ガレット・デ・ロワ

Bonsoir!
Vous aller bien?
(こんばんは。お元気ですか?)

少し久しぶりのブログです。
ちょこっとバタバタして更新が遅くなりました。
その間にも書きたいことはたくさんたまっているのですが、まずは前回レポの続きということで、ブーランジェリー「パリの空の下」のガレット・デ・ロワ紹介です!

4

パリの空の下は昨年10月末に三軒茶屋にオープンしたニューフェイスのブーランジェリー(パン屋さん)です。
黄色い外壁に茶色のテントが目印です。

フランスパリで長年菓子、パン、料理のお仕事に携わってきた巴シェフの濃厚なブログはこちら
お菓子、パンの話はもちろん、自転車の話も多いです。
最近ようやく知ったのですが、フランスって自転車競技の人口がとても多いんですね~。

そしてシェフのパリの仕事で培った独特の感性、理論は恐らく賛否両論あるかと思いますが、これから目が離せない存在であることは確かです。

2
そんなパリの空の下の、今回初登場となるガレット・デ・ロワを友人に分けていただきました。
結構大きなサイズ。7号くらいでしょうか。
フィユタージュの表面には金粉がスプレーされていて、輝いています。
その様子がめでたくてまさにBonne année(明けましておめでとう)という感じですね~。

1
スイーツ好きが気になるのは、このガレットだけではなく後ろの紙袋だと思います!
シェフブログによると、こういう紙袋はフランスではわりと普通らしいのですが、日本では見かけないですよね~。
らくだに乗った東方の3賢人と大きなガレット・デ・ロワのイラストが入った「ガレット・デ・ロワ用紙袋です」。

これは、フランス菓子好きとしてはとっても欲しくなってしまいます…。


3

さて、肝心なガレット・デ・ロワですが。

フィユタージュは比較的厚め、焼きは浅め。(に自分は感じました。)
ただ、焼き具合は日本のガレット・デ・ロワを基準にすると浅めと感じるのであって、本場フランスではこのくらいが標準なのかも?と思います。

以前パリセヴェイユの金子シェフも、お菓子教室でおっしゃっていましたが、日本人の好みは「bien cuit」(しっかり焼くこと。)
なので、ガレット・デ・ロワも比較的焼きこまれたものが好まれるそう。でもフランスでのガレット・デ・ロワのコンクールに出るためには若干焼きが浅めがちょうどいいようです。


確かに、フランスの焼き菓子を見ると(日本のものに比べ)かなり焼きが浅いな~っと感じることが多いのです。
それは、日本にフランス菓子が伝わった時代の焼き色をそのまま日本は維持しているからなのかもしれません。
現代のフランス(私が見た範囲では)、日本のものほど焼きこんだものはそんなにありません。


パリの空の下のガレットに使用するクレームダマンドは、スペインマルコナ種のアーモンドを自家製でパウダーにしているそう。
そのためかよく食べているダマンドとは質感と食感、香りが異なりました。

どう違うかって…?

う~ん。言葉で表現するのは難しいですね。。
濃厚という表現はちょっと違うような気もするし…。
マルコナ種ならではの穏やかで豊かな風味とでアーモンドによる油分のしっとり感が強いように感じました。
今まで食べてきたクレーム・ダマンドとは印象が結構違います。

....................................

残念ながらフェーブは外れましたが、ブーランジェリーらしくパンシリーズのフェーブが入っていたそうです。
今年はなかなかフェーブが当たらないなぁ…(汗)


そうそう、Paisのガレット・デ・ロワってどんな感じ!?と気になっていたのですが、フランス好きのためのwebサイト
HAYAKOO!で、Parisの2010年ガレット・デ・ロワ特集をやっています!

★第一弾

★第2弾

さすがにピエール・エルメやサダハルアオキは繊細な作りですが、ほとんどは結構素朴な雰囲気。
日本で見られるガレット・デ・ロワとはちょっと雰囲気違いますよね。やっぱり国民性が反映されるのか!?

日本で見られるものは、本当にほとんどが丁寧でぴしっとしています。私自身も結構端正なガレットをついつい好んでしまいます…。(層や模様が美しいもの)

ただ、この間PAULで買ったガレットは、かなり本場っぽいなぁ~っと感じました。
それは、また今度紹介しますね~!


|

« ガレット・デ・ロワ教室1回目 終了~! | トップページ | 東京ウォーカー スイーツ特集 »

パティスリー 東京都」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パリの空の下 ガレット・デ・ロワ:

« ガレット・デ・ロワ教室1回目 終了~! | トップページ | 東京ウォーカー スイーツ特集 »