« 今月のお菓子教室第一回目終了~ | トップページ | ウィーン・クリスマス菓子研修 2009のお知らせ »

アルザス同窓会しました。

201


本日は浅草橋のアルザス料理店「ブラッスリージョンティ」にて、7月のアルザスツアーメンバーでの同窓会を開きました。
ちょうどアルザスから帰国して2か月後の再会です。
中には、帰国後何度か会っている方もいますが、ほとんどの方は2か月ぶり。

名古屋や福岡から来てくださった方もいて忙しい時間のなかわざわざ参加してくださってホントに嬉しい限り。

203


ジョンティでは、気兼ねなくわいわい騒げるよう二階を貸切させていただきました。
お料理はある程度のリクエストを伝えてあとはお任せ。

207

定番料理タルトフランべをいただき、ハツいりのサラダ、キノコ入りのサレ系クグロフ、お魚のシュークルート、ベッコフをいただきました。


205


ベッコフは、ナベブタをあけると何ともいえないいい香りがふわ~っと漂います。
豚、牛、鳥、羊いりだったかな。それぞれマリネしたものをつかっているそうです。
素朴なジャガイモのホクホク感が冬らしくていいー。
これからの寒い時期にピッタリのお料理。


そして、デザートは・・・。
ちょっと無理をお願いして持ち込みさせていただきました。
やっぱりアルザスといえばアニョーパスカル!
季節は違いますが、せっかくアルザスで型を買ったメンバーもいることだし。ということでアニョーが4匹集合!
202

まず手前は私作。
いつものバニラとレモン果皮入りのもの。

向こう側は、Sさんの力作!
ヘーゼルナッツパウダーと自家製レモンピールのケーク生地。
しっとりきめ細かい生地に、ヘーゼルナッツの香ばしさとレモンのナチュラルな酸味がアクセントになったおしゃれな味わい。

下の台は、今日ちょうどメゾンロミユニで購入したカッティングボード。
こんなところで役に立つとは。。

204


そして、パティスリーのシェフをされていてるN君からはジャック直伝のクグロフの差し入れ。
バターのあま~い香りがぷんぷんして、たまらない!レーズンやくるみ入り。
ちょっと黄色みがかった生地できめが細かい。食べてみるとほんのり甘くてバターリッチ。おいしいー。
ジャックを思い出すなぁ。

焼き上がりに溶かしバターを周りに塗っているということでとてもリッチな味わい。

そしてAさんは、ちびアニョーを作ってきてくれました!
フェルベールさんのところで購入した小さなアニョー(ほんと小さいの。)型で作ってきてくれました。
しかもプレーン味とチョコチップ味の2種。

こうやってアニョー4匹とクグロフを眺めているだけでも、かなりテンションは上がります!
これらをカットするのはしのびないのですが…
まあ、食べるために作っているわけなので当然ながらカットしていただきました!
クレームシャンティーとコンフィチュールを添えていただき、それぞれの味わいを楽しみました。


その他、福岡土産のジャックのケーク・オ・マロン、リリエンベルグの焼き菓子、手作りパンデピス、ラテールの焼き菓子などをお土産にいただいて幸せ気分満載!

206

※一応プライバシー保護のためぼかしていますー。

楽しい宴は、何時間続いたでしょうか…。
気づけばもう12時前。

「あれ!?電車大丈夫??」

といいながら、みなダッシュで解散★

というわけで、最後はちゃんとしたお別れもできず、ちりちりばらばら気味での解散となりました。

終電間に合わない方もいて、ほんと申し訳ない限りです。
途中まで時間は気にしていたのですが、ほんとごめんね。

今日参加できなかった3名の方も、次回はぜひ会えるといいなぁと思います。

ほんと、今日はアルザス料理とワイン、そしてアルザスの話でもりあがり、なんだかアルザスにワープした気分になれ楽しいひと時を過ごせました。

でも、またぜひ機会をつくって集まりたいですね。
参加してくださったみなさん、ジョンティの富田さん、おいしいアルザス料理を作ってくれたシェフ、今日はどうもありがとうございました!

|

« 今月のお菓子教室第一回目終了~ | トップページ | ウィーン・クリスマス菓子研修 2009のお知らせ »

アルザス-パリお菓子ツアー」カテゴリの記事

コメント

こちらこそ、ありがとうございます。

またお越し下さいね。

投稿: タルト・フランベ | 2009年9月14日 (月) 16時19分

昨日は本当、お疲れ様でした。
ジョンティのボリュームで、アルザス初日に寄った「LE CLOU」を思い出しましたよ(笑)
しかしあっという間に終わった気がしつつ、時間かなり圧してましたね~(汗)でも色々とありがとうございました!


アニョーは、原因が良くわからないけど思ってた以上に目が詰まってしまって、あんまり上手くなかったです(^^;もっと精進が必要ですね・・・。
素材の合わせはあれ以上良いのを思いつかないので(笑)次(当然イースター)をどうするか。ネタ的にはやってしまって面白みが無いから別のを考えるか、今回と同じもので、生地感をもっと向上させた物を作るか、悩みます~。。。

投稿: masaki | 2009年9月14日 (月) 19時39分

タルト・フランべさん>
昨日はどうもお世話になりました。
おかげで、楽しい食事会を過ごせました

またぜひ近いうちに伺わせていただきますね!

masakiさん>
アルザス料理はボリュームがポイントですからね~☆本場のシュークルートとベッコフは食べても食べても減らなかったことを思い出しますね(笑)

アニョーおいしかったですよ。しっとり感もあり、レモンとヘーゼルナッツの香りのバランスが良かったです。

次回のお披露目に向けて、どんな新作が出てくるか!?楽しみにしていまーす。

春だったらピスタチオベースにグリオットやアプリコットとかでもおいしそう♪

投稿: masa | 2009年9月14日 (月) 22時13分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルザス同窓会しました。:

« 今月のお菓子教室第一回目終了~ | トップページ | ウィーン・クリスマス菓子研修 2009のお知らせ »