« デセール・ドゥ・ラ・プライム2009 スリール | トップページ | アルザス&パリツアーについて »

さくらんぼをつかったドイツ菓子 キルシュクーヘン

さくらんぼの季節ですね!
毎年この時期になると、さくらんぼをつかったスイーツがと~っても気になります。

さくらんぼを使ったお菓子といえば…

クラフティー
ガトー・バスク
フォレノ・ワール
タルト・モンモラシーなどなど。

お菓子教室では、クラフティー、タルト、フォレノワールのブッシュ・ドノ・エル仕立てを作りました。

今年はどうしようか悩んでいましたが、やっと決まりました!

キルシュクーヘンというドイツ菓子を作ります。
キルシュはさくらんぼ、クーヘンはお菓子やケーキをあらわします。
Dscf0334_2

現在試作中なので、本番には若干違いがあるかもしれませんが大体の構成はこんな感じです。

構成はタルトスリーズに似ていて、下からクッキー生地、パウンドのようなしっとり生地&さくらんぼです。
今回は教室では、初めて角セルクル(四角の型)をつかってスクエアに焼き上げます。

仕上げは粉糖をふって簡単に仕上げていますが、本番では少し飾りつけしようか考えているところです。


Dscf0339
スクエアのケーキは、このままでもいいし細長くカットしたり、キューブにしたりしてもかわいいです。
これを半透明のペーパーでつつんでプレゼント用にラッピングしてもとてもかわいいと思います。
断面のさくらんぼの赤さがかわいいいですheart

さくらんぼは、チェリーマルニエというさくらんぼのリキュールとシロップ、レモン汁で風味づけしています。
生地部分にはアマレットとバニラを入れています。アマレットとさくらんぼ相性がいいんですよね~。


お教室日程ですが6/20(土)と6/27(土)です。
ご興味のある方は、こちらをご覧くださいね

|

« デセール・ドゥ・ラ・プライム2009 スリール | トップページ | アルザス&パリツアーについて »

地方菓子お菓子教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/426396/30057245

この記事へのトラックバック一覧です: さくらんぼをつかったドイツ菓子 キルシュクーヘン:

« デセール・ドゥ・ラ・プライム2009 スリール | トップページ | アルザス&パリツアーについて »