« シフォンシフォンのシフォンロールと抹茶シフォンなど | トップページ | 今年最後のフレジェかな? »

お土産Parisスイーツ!!

まだまだポワソン会の日に食べたスイーツ続きます!

ついこの間パリに行ってきたお友達から嬉しいお土産です。
忙しい中そして重量制限ある中、本当にありがとうございます
感謝感謝です。

まずはこちら!
緑と赤のコントラストがアートな雰囲気のケーク。
こちらはパリの人気パティスリーPain de Sucre(パンドシュークル)のピスタチオのケーク。
赤いのはチェリーです。

Dscf9071

もっちりしっとりしたケーク生地は蒸し菓子のような食感に近いかな。どうやって作ってるんだろ?
ピスタチオの味はソフトに感じる穏やかなものでした。
チェリーはさっぱり酸味のあるものだったので、全体的に爽やかな印象でした。

パンドシュークル以前パリを訪れた時に、向かったのですが…
なんとお休みで!(定休日でもバカンスでもなかったので臨時休業だったのかなぁ?)
まだ訪れたことがないんです。
なので、今年こそは・・・!


Dscf9073

そして、こちらはパンデピス。
スパイスと蜂蜜をつかったエキゾチックな焼き菓子で、私も大好きなお菓子です。
これはお店の名前はちょっと詳しくわからないのですが、シールをみるとエピスリーのものかな?
蜂蜜のあま~い香りにスパイスがマッチしていて、はまる味です。

パンデピスってお店によってそれぞれの特徴があって面白いですよねー。
昨年末パリに行ったお友達からもパンデピスもらったのですが、そちらはクローブの味が強かったかなぁ?
独特の味わいでした。

またいろんなところのパンデピス食べてみたいです!

それから、こちらはJacques Genin(ジャック ジュナン)のキャラメル。
昨年末にオープンした新しいパティスリーです。詳しくはこちらで紹介されていました。
なんでも、星つきのレストランやホテルにショコラなどをおろしていた方だそうで。

Dscf9087

その、ジャックジュナンのキャラメル(パッションマンゴーやプレーンなど)とオランジェットをいただきました。
何気なく食べてみると…あの~。ものすごくおいしいんですけど!!
今まで食べたキャラメルの中でベストなおいしさです。

柔らかさといい、味のバランスといい素晴らしくて一瞬で惚れてしまいました
パッションマンゴーはギュギュッと凝縮された濃厚な味わいで、プレーンはキャラメルの焦がし具合がとってもいいからか?ほろ苦さがちょうどいい。

オランジェットは結構細めのオレンジピールにスイートチョコをコーティングしたもので、こちらも香りが素晴らしくおいしい!

ここパリにいったら絶対いきたい~ッと一人で盛り上がってしましました。
今年パリにく予定の方はぜひチェックしてみてくださいね!

|

« シフォンシフォンのシフォンロールと抹茶シフォンなど | トップページ | 今年最後のフレジェかな? »

フランス情報」カテゴリの記事

コメント

パンドシュークルのケークのあの生地・・・masaさんなら分かるのかな?!と思ったのですが、やはり謎なのですね☆
ヴァンソンさんのカトルカールは、ちょっとあの生地に似ているんですよ・・・粉が薄力粉じゃなくて強力粉が混ざっているのかなぁ?とか、混ぜ方の違いなのか?とか。
あの生地の食感はけっこう好きなので、解明したいところです!

フランスのお菓子達、masaさんは7月に現地で再会できる可能性大なんですよね。羨ましい!
伊勢丹のフランス展でさえ、行けるかどうか怪しくなってきた私・・・masaさんのレポが楽しみです♪

投稿: ai | 2009年4月24日 (金) 15時31分

aiさん>
あのむちっとした食感は独特ですよね。
そういえばパンデピスもそういう食感のものおおいですよね。
あまり卵を泡立てず、さらに粉の分量が多いレシピなのかな~?と思っています。

明日フランス展行ってきます!
でもお天気が大荒れとかで心配~★

そうそう明日新宿丸井もオープンらしいですね。ということはあのお店も明日オープンかしら?

投稿: masa | 2009年4月24日 (金) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お土産Parisスイーツ!!:

« シフォンシフォンのシフォンロールと抹茶シフォンなど | トップページ | 今年最後のフレジェかな? »