« ガレット・デ・ロワ 2009 | トップページ | 金柑とゴマのタルト »

プチガレット会 第2弾

2009_01180046


先週のガレット会に続き、今日もガレット会をこじんまりとやりました。
友人がセレクト~手配してくれました。←どうもありがとうございます!!

今回はガレット・デ・ロワ3種類+ケーニヒスクーヘンをいただきました。

ガレット・デ・ロワは、
☆左下・・・オー・プティ・マタン
ふんわり軽いフィユタージュに、たっぷりの栗とダマンド。
ホールの栗がかなりたくさん入っているので、とてもリッチでガレットというか
栗のパイと行ったほうがいいかな?

☆左上・・・アコテパティスリー
フィユタージュとダマンドの一体感があり、今までたべたガレットとはちょっと違う印象。
フィユタージュしっかりおさえめ、ダマンドはしっとり濃厚。
表面にたっぷりシロップを塗っているので、つやとほのかな甘さがおいしい。

☆右上・・・カーヴァンソン 
前回はショコラタイプを食べましたが、今回はナチュール。
フィユタージュの食感が繊細で、ダマンドはヘーゼルナッツいりで濃厚な味わい。
ショコラもおいしかったけどこちらもいいですね~。

☆右下・・・コンディトライノイエス
エピファニーを祝うウィーンのお菓子ケーニヒスクーヘン。
レーズンいりのパウンドケーキです。
これは、まだ食べてませんが、ふんわり優しそうなイメージ。

今回も残念ながらフェーブが当たらなかった・・・。
一応今年は12種類のガレット・デ・ロワを食べたのですが、未だ1個もあてていない~。

これは、一人でホールを買うか!?
って気持ちになってしまいますよ。

もうすぐバレンタインモードにはいるので、ガレットを食べる余裕があるか微妙ですが、
まだ一応ガレットのために胃袋あけとこう~。

|

« ガレット・デ・ロワ 2009 | トップページ | 金柑とゴマのタルト »

スイーツイベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/426396/27261506

この記事へのトラックバック一覧です: プチガレット会 第2弾:

» バレンタインデーを素敵に過ごす30の方法 [バレンタインデーを素敵に過ごす30の方法]
もうすぐバレンタインデー。あなたは、どうやって大切な人に思いを伝えますか? [続きを読む]

受信: 2009年1月20日 (火) 03時53分

« ガレット・デ・ロワ 2009 | トップページ | 金柑とゴマのタルト »