« W.ボレロ ラフランスのタルト | トップページ | ニフティースイーツ部クリスマス特集/アルザスーパリお菓子ツアーについて »

クリスマスに食べたいヨーロッパのクッキーたち。

2008_11280087

クリスマスのお菓子といえばまずクリスマスケーキを思い出しますが、ヨーロッパではクリスマスに向けて小さなクッキーを食べることが多いとか。
クリスマスのクッキーというよりは、クリスマスの時期によく食べられるクッキーという位置づけだと思います。
今回はそんなクッキー3種類をつくりました。


Vanillekipfel ヴァニレキプフェル
三日月型が特徴のポピュラーなウィーン菓子。サクサクとした軽い食感とアーモンドのコクを感じる味わい。

Muscheln ムッシェルン
貝殻という意味のウィーン菓子。その名の通り、貝の形に絞り出したクッキー。さっくり軽い歯ざわりのクッキーにアプリコットジャムをサンド。紹介されていた書籍では、先端にビターチョコをコーティングしていました。今回はホワイトチョコ、ビターチョコ、粉糖の3種類でしあげました。

Bredel ブレデル
クリスマスの時期、アルザス地方ではブレデルと呼ばれるクッキーがいろんなところで見られます。ブレデルと一口にいってもいろんなタイプがあり、アニス入りのもの、香辛料いりのもの、プレーンなバター風味等々。今回はシナモンをメインにナツメグ、ジンジャーを加えたスパイシーな味。


今年は、知人がドイツのクリスマスマーケットに行くんです。(うらやましい~)
きっとたくさんのお菓子を見てくるんだろうな~。帰国後にいろいろとお話聞いてみたいと思います!

|

« W.ボレロ ラフランスのタルト | トップページ | ニフティースイーツ部クリスマス特集/アルザスーパリお菓子ツアーについて »

オーストリア菓子」カテゴリの記事

クリスマス菓子」カテゴリの記事

フランス地方菓子」カテゴリの記事

コメント

かわいいheart01ほんと
かわいい\(^O^)/heart01
うまいっすね(^ω^)!!

投稿: みさき | 2008年11月29日 (土) 21時39分

みさきさん>
小さなクッキーってこうやって並べるだけでもかわいくて好きです。
今回は、製法がことなる3種類を作ってみました。
今日お菓子教室に参加してくださった方にお出ししたのですが、意外にムッシェルンが人気でした。
個人的にはスパイシーなブレデルが好きです★

投稿: masa | 2008年11月29日 (土) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/426396/25729488

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスに食べたいヨーロッパのクッキーたち。:

« W.ボレロ ラフランスのタルト | トップページ | ニフティースイーツ部クリスマス特集/アルザスーパリお菓子ツアーについて »