« アカシエ ケーキ&マカロン | トップページ | エヴァンのケーキ2種 »

9月のお菓子教室-パリブレスト-

暑い8月はお休みしていたお菓子教室ですが、9月はちゃんと開催しま~す。

毎月テーマを何にしようかとっても迷うのですが、最近ちょっと秋を感じるようになったのでナッティなお菓子を。と「パリブレスト」に決定!

シューを使ったお菓子はルリジューズ以来かな?
シューって、焼きあがるまでオーブンの前でドキドキしちゃいますよね。
Photo

今日パリブレストの試作でシューを焼きましたが、浮き上がってくる最初の15分まで何度もオーブンをのぞきこんじゃいました^^

パリブレストは、パリとブレスト間の自転車レースの際、そのコースにあったお菓子屋さんが作ったといわれているお菓子です。
このリング状の形は、自転車の車輪をあらわしているんですよ。

このお菓子有名な割には、日本のパティスリーではあまり見かけないかも。
今までに印象に残っているのは、以前講習会で、レアントルメ国立のえび澤シェフが作ったもの。プラリネクリームがとてもおいしかったんですよね~。確か生クリーム入りだったような・・。

そしてつい先日ロワゾードリヨンでもいただきました。こちらはボリューム感がありますがクリームにメレンゲを加えコクのなかに軽さを出していました。

それから、肝心なルコントのパリブレストまだ食べたことがないので、これは食べなくては!!

私が今回作ったのはベーシックなタイプ。
水と牛乳同割で作ったちょっとしっかりめのシュー生地に、上面はあられ糖とヘーゼルナッツを細かく砕いたもの。

プラリネクリームは、ヘーゼルナッツのプラリネ、カスタード、バターを使いました。

個人的にヘーゼルナッツが好きなので、アーモンドではなくヘーゼルを主役にしてみましたが、アーモンドでも試作してみようかな。

2


それから、プラリネクリームだけだとヘビーなので、中にもシューを入れています。こちらにはカスタードと生クリームを合わせたクレームディプロマート入り。


早速試食しましたが、まだまだ改善の余地ありかな。。
もっとナッツ感が欲しいし、食べ飽きない工夫が必要かな。

また近々試作&試食だわっ。

※お菓子教室は9/27開催です
詳しくはこちらをご覧ください。


|

« アカシエ ケーキ&マカロン | トップページ | エヴァンのケーキ2種 »

地方菓子お菓子教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/426396/23546793

この記事へのトラックバック一覧です: 9月のお菓子教室-パリブレスト-:

« アカシエ ケーキ&マカロン | トップページ | エヴァンのケーキ2種 »