« 求人情報 ~ナッシュカッツェ~ | トップページ | 新宿伊勢丹フランス展 デセール »

デンメアティー&イベント「シューベルトとウィーン」

以前ウィーン菓子の試食会の際お世話になった京都のズースワーレンアラマキさんからDMが届きました。
DMには紅茶のサンプルが入っているので、封筒の中はとてもフルーティーないい香り♪

店主の荒牧さんは、ウィーンに在住していた際にお菓子作りを学び、現在はネットショップでウィーン菓子やウィーンの紅茶の販売をしています。

荒牧さんが作るお菓子は、甘さ控えめでとても品があります。いろんな焼き菓子を詰め合わせて作ってくれるのですが、その様子はほんとうに美しいブローチが重なり合っているかのよう。

23_4
しばらく食べていないので、もうそろそろ焼き菓子を注文したいな。
※アラマキでは5/15からトプフェンクヌーデル(ウィーンの代表的なお菓子。チーズで作った団子状のかわいいお菓子です。)の販売を数量限定で行うそうですよ。

19_2
また、日本ではなかなかお目にかかれないウィーンの発酵菓子ヌースシュトゥルーデルも取り扱っています。
ほんのり甘くて朝食にもぴったりのお菓子です。

以前の試食会で頂いたお菓子はこちら

ウィーンはカフェ文化なので、コーヒーのイメージが強いのですが、「デンメア社」という紅茶の会社が有名です。フルーツや花をブレンドした華やかな紅茶が多く、香りを優雅に楽しめます。

アラマキさんではこちらのページで紹介・販売しています。ウィーンの工場から直接仕入れていらっしゃるそう。

その他に
日本ではデンメア社の紅茶を輸入している代理店があります。

先日ノイエスのウィーナーカフェに参加した際、ちょうどノイエスでもこのデンメア社の紅茶を取り扱うことになったということで2種類の紅茶を飲ませて頂きました。その際代理店の方もいらっしゃっていましたがもうすぐ六本木の新国立美術館の近くに販売店舗を構えるというお話をしていましたので、もうじきオープンするのでしょうね。


ウィーンつながりですが、東京国際フォーラムでは5/2〜5/6までシューベルトとウィーンというイベントが開催されます。
クラシックってちょっと高貴なイメージがしますが、このイベントでは気軽に触れることができそうですね。

こちらのイベント会場地下2階の「シューベルト市場」でアラマキさんのクッキーと紅茶を詰め合わせた商品が販売されるそうですよ。(数量限定)

イベント全体の概要はまだいまいち把握していないのですが…。でもウィーンの文化に触れるいい機会なのでぜひ出かけて見たいと思っています。

|

« 求人情報 ~ナッシュカッツェ~ | トップページ | 新宿伊勢丹フランス展 デセール »

ウィーン関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/426396/20684635

この記事へのトラックバック一覧です: デンメアティー&イベント「シューベルトとウィーン」:

« 求人情報 ~ナッシュカッツェ~ | トップページ | 新宿伊勢丹フランス展 デセール »