« ソレイアードの布でエコバッグ | トップページ | リヨン便りもうすぐ開始 »

箱根スイーツ 〜カフェ・ド・モトナミ〜

箱根スイーツコレクション2008のイベントですが、あと残すところ1週間です。
月末からの連休で箱根に行かれる方は、ぜひ是非チェックしてみてくださいね。

箱根にはいくつかカフェがありますが、先月富士屋ホテルの向かいにあるカフェ・ド・モトナミさんのご主人元波さんにスポットをあてて取材させて頂きました。
☆詳しいレポートはこちら
Photo_3

元波さんは新潟出身の方なのですが、学生時代に読んだ山口仙之助さん(富士屋ホテルの創業者)の本がきっかけとなり、箱根に対して憧れのような気持ちが生まれたそうです。

そして箱根の中でも富士屋ホテルあたりの「宮ノ下」付近のレトロでモダンな雰囲気がご自分の波長にピッタリきたのだとか。

皆それぞれ、自分が好きなものや、場所、そして将来はこうしたいな。という希望を持っていると思いますが、実際それを実現、実行できる人は少ないと思います。

取材を通して元波さんは、ガンガン前に進むという印象ではないのですが、ご自分の気持ちに素直に生きている方なんだろうなと感じました。

どういう形で自分の希望に進んでいくかは人それぞれだと思いますが、やっぱり最終的に大切なのはそこに到達したいという強い気持ちだったり意志だったりするんだろうなと感じました。

話はスイーツにとんで、こちらのカフェではイベント期間中にこんなスイーツを提供しています。
「小春日和」という名のボリューム満点のパンケーキプレートです。

Photo_4

箱根のヨモギを使用した香りの優しいパンケーキとアイス、小豆を組み合わせたスイーツです。
元波さんがこだわったという小豆や何度も試作したというヨモギのパンケーキ、是非機会があったら召し上がってくださいね!


|

« ソレイアードの布でエコバッグ | トップページ | リヨン便りもうすぐ開始 »

箱根スイーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 箱根スイーツ 〜カフェ・ド・モトナミ〜:

« ソレイアードの布でエコバッグ | トップページ | リヨン便りもうすぐ開始 »