« フランス土産 | トップページ | エス・ワイルの定番スイーツを。 »

パウンド型で作る -栗のパウンド-

パウンド型で作るシリーズ?の3弾目は栗のパウンドです。

Photo_4
以前イル・プルの教室で頂いた栗のパウンドがすご〜くおいしくて(パウンドの本に掲載されているのとは違うルセットのものです。)これ絶対自分でも作る!と決意してイル・プルのエピスリーにスペイン産のマロンペーストとマロン(粒)を買いに行ったのはもう去年の事だったかも。

それからもう数ヶ月経ちますが…やっとこさ作りました。

スペイン産の栗というとちょっと個性があるような気がしますが、ペーストはかなり力強い味わいでしたが粒の方は優しく穏やかな味。その2種を使ったパウンドです。

焼き上がりは、まあこんな感じだろう。と予想通りでしたが、食べてみると以前食べたような感動はない。
んん〜。何が違うんだろう。以前食べたときはすごく栗の味や香りが強烈だったような気がするのですが。

ま、これはこれで美味しいのですが、次回は栗の分量を若干増やしてトライしてみようかな。


それからコーンブレッド第2弾もつくりました。
前回はちょっと甘さが足りない様に感じたので蜂蜜を20グラム足して焼いてみました。
あと前回は火が強くて浮きが悪いように感じたので予熱温度を下げてみたら、いい感じに浮いてくれました。
Photo_3
蜂蜜を加えたことで思ったほど甘さは増していませんでしたが蜂蜜の甘い香りとしっとり感がでたかな。
あとは焼き色が付きやすくなったためか香ばしくやきあがりました。

このレシピは本当にシンプル・簡単で重宝します。
コーングリッツに加えて粗挽きのコーンを入れても美味しいと思うので、またアレンジして色々とトライしてみたいと思います。

パウンド型ってホントにシンプルで使い回しのきく型ですよね。この型を使っていろいろと作って行きたいな。
今考えているのはウィークエンド。レモンの風味が爽やかな定番ケーク。
ただこのお菓子はシンプルが故に配合や製法などこだわるときりがなさそうですが、ぼちぼちトライしていきたいと思います。

|

« フランス土産 | トップページ | エス・ワイルの定番スイーツを。 »

手作りスイーツ」カテゴリの記事

コメント

栗のパウンドは、きれいに割れ目が入っていますね。
ガトー・ウイークエンドのように、途中で切れ目を
入れるのでしょうか?

投稿: KM1V | 2008年4月10日 (木) 20時23分

こちらじっくり味わっていただきました!
栗のパウンド、とても好みの味でまた食べたいです!私はかなり感動しましたよ~!
コーンブレッドは蜂蜜プラスしていたのですね!それでも甘さ控えめで、とても食べやすかったです♪本当にご馳走様でした~♪

投稿: ショコライフ | 2008年4月11日 (金) 08時09分

KM1Vさん>
こんにちは!
パウンドは焼く前に、気持ち中央をへこませたくらいです。途中は何も手を加えてませんが、うまい具合にぱかっと割れました。中央に割れ目ができるとなんだか嬉しいですよね。

ショコライフさん>
栗のパウンドあとからよ~くルセットを見返したらちょっと間違えてたんですっ。。

また機会があれば正しいルセットで作ったものを送りますね~。

コーンブレッドはほんのり甘いパンですよね。簡単なのでまたいろいろとアレンジしつつ作ってみたいと思います。

投稿: masa | 2008年4月13日 (日) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パウンド型で作る -栗のパウンド-:

« フランス土産 | トップページ | エス・ワイルの定番スイーツを。 »